城山ライオンズクラブ様のご支援

11月吉日 城山ライオンズクラブ様よりご寄附を頂戴いたしました。

徳島県の盲導犬の始まりは、1981年(昭和56年)に「城山ライオンズクラブ」より贈呈された「第一号のアイビー号」でした。その後、「ケニー号」「アルク号」と贈呈されました。徳島の盲導犬を育てる会を設立する以前から現在に至るまで、温かいご支援をいただいき交流が続いております。大変ありがとうございます。

平田さんとウーゴもかけつけてくれました。

前の記事

パピー会 紅葉の秋

次の記事

パピー Aちゃん 入所式